進化するITで貴社の経営を加速する ―

2019-12-06
カテゴリトップ>ブランド一覧>■W>WESCO/ウエスコ
ウェスコ ジョブマスター レッドウッド ラフアウト Wesco Jobmaster REDWOOD ROUGHOUT RW106100 R/O 6インチ
WESCO/ウエスコ
1918年の創業当初より、タフな仕事に従事する男たちの足元を支える実用的でタフなブーツを作り続ける「WESCO(ウエスコ)」。大量生産に走らず、高いクオリティを保つことを最優先する姿勢は今も変わることはありません。 ハンドクラフトによる155以上の工程を経て作られるそのブーツの品質、機能性や耐久性は実用的でタフな「本物のブーツ」であることの証明です。 型崩れを防ぎながら土踏まずを保護し、足への負担を軽減するために、敢えて製造に手間のかかる『スティールシャンク』を他のブーツメーカーに先駆け採用した事でも知られています。 大量生産に走ることなく、創業以来変わらないクオリティー最優先のたゆまぬ姿勢が、創業当時より多くのハードワーカー達に愛され、現在もタフな職業に従事する男たちや、バイカーの足元を支え続けています。 そしてタフな外見とは裏腹に、良質な素材とこだわりを持つ職人の技術によりもたらされる履き心地の良さが WESCO(ウエスコ)が長年に渡り愛され続ける理由です。
【WESCO/ウエスコ】一覧はこちら


送料について
<送料無料の場合>
北海道・一部離島
沖縄

900円(税込)
1,200円(税込)

【BRANDHISTORY】
WESCOは1918年、オレゴン州ポートランドで「WEST COAST SHOE COMPANY(=WESCO)」として創業されました。「シューメイカー(=靴職人)」という名を持つジョン・H・シューメイカーによって興され、小さいながらクオリティを最優先したブーツ作りをするメーカーとして、アメリカの大恐慌や第二次大戦を生き抜き、現在まで90年の歴史を歩んできているSHOE COMPANYです。決して大きなメーカーでもないWESCOが、時代を経るごとに高い評判を獲得していった背景には、職人の手による徹底したこだわりがあり、1足のブーツを製作するにはハンドクラフトによる155工程の手作業が必要で、高い技術力を持つ職人が1足1足時間をかけて形にします。WESCOが大量生産には向かない、非効率とも思える製造工程にこだわるのには理由があります。WESCOはそもそも野外で重労働を行うロガー(木こり)に向けてブーツ生産をスタートさせたのですが、オレゴン州は11月〜3月に雨期が訪れます。そのため、頑丈で履き心地がいいだけではなく、雨の中で一日中作業をしていても大丈夫な防水性が求められるようになりました。 その後、ロガー用に製作されたWESCOのワークブーツが評判を呼び、タフにブーツを使用する労働者から多くの支持を受け始めます。製品ラインナップはユーザーの職業に合わせて広がりを見せ、警察官や消防士などからも高い評価を獲得した。日常的に履きこなせる頑丈さに加え、リペアをすれば足に馴染んだブーツを長く履き続けることができるのも人気の秘密。





【Custom Jobmaster REDWOOD Roughout 106100】
ウエスコのブーツの中では最も人気のあるモデルのジョブマスター。厳選された素材を用い、職人によるステッチダウン製法で丁寧に作られたこのブーツは、本当に格好良く眺めていても飽きることがありません。またラフアウトなので傷に強く、また傷が目立ち難いという特性を持ちます。履き込むほどに手放オ難くなるでしょう。





ブランドWESCO】ウエスコ
商品名WESCO CUSTOM JOBMASTER 106100
カラーレッドウッド
レザーレッドウッドラフアウト・レザー
アウトソールVibram Command Sole
レーシングレース・トゥ・トゥ
アイレット(ハトメ)Brass Plated(真鍮)
サイズ(US8.0 26.0cmの実寸値) ヒール高さ 約4.5cm
重さ 約992g
ハイト(高さ)6inch(固定)
ワイズ(幅) E(標準)
原産国アメリカ
サイズ選びの目安普段はいておられますスニーカーのサイズから0.5cm〜1.0cm程度サイズダウンされることをおすすめします。
ご注意点※使われた革の部分によって質感の異なる場合やシワやキズがある場合がございます。これらは商品の特性上のものですのであらかじめご了承ください。


アメリカ製ワークブーツの王道

アドバ・コンサルティング株式会社
〒103-0027
東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階
info@adva-consulting.jp
TEL 03-6902-0733  FAX 03-6902-0743